身体がほぐれると心もほぐれる

ヨガはもともとインドで古くから行われていた健康法ですが、現在では日本や様々な国で多くの人がヨガを行っていると言われています。さらに、ヨガだけでなく、パワーヨガと呼ばれるものやホットヨガなど、様々な種類のヨガが存在します。ヨガは健康だけでなく、体質改善やダイエット、美容全般にも効果があると言われており、日本でもここ数年、ヨガを始める女性が増えてきているようです。ヨガの動作は激しい有酸素運動的なものではなく、ゆっくりと自分を見つめながらできるくらいのスローテンポで行います。腹式呼吸をしながら行い、その呼吸に合わせて体を動かしていくのです。ストレスの多い社会で疲れを癒すために、ヨガのリラックス効果を実感している人も多いのではないでしょうか。例えば、ヨガインストラクターとして活躍するタレントの千葉麗子さんは産後ヨガを推奨している一人ですし、女優の菅野美穂さんもヨガを続けている一人として知られています。また、ヨガといえば有名なのが深浦真由美さんです。深浦さんは、寝ながらできるヨガを開発し、手軽にヨガができるように指導しているヨガインストラクターです。

ヨガは体をリラックスさせる意味もあり、続けることで体の調子を整えることができます。身体がほぐれると心もほぐれるので、心身のバランスが整い、日常生活のリズムも整う。ストレスの多い現代社会では、精神的にバランスの悪い人が多く、食事も偏ったものが多いので、栄養バランスも悪くなり、肥満になりがちです。カルチャーセンターやスポーツジムでのヨガ教室も増えており、仕事帰りにヨガをする女性も増えています。DVDも発売されているので、自宅でヨガを見ながら続けている方も多いのではないでしょうか。ヨガを始めてから体が良い方向に改善されたという人も多く、ダイエットがうまくいかなかった人が体質が変わったことで痩せやすくなったという人もいます。

ダイエットのためにヨガを取り入れる人は多いと言われています。例えば、産後ダイエットとしてのヨガは、他の運動よりも体への負担が少ない場合があります。産後の体はまだ体力が残っている状態なので、激しい運動はおすすめできませんので、ヨガのようなゆっくりとした動作が効果的です。ヨガのダイエットを実践して、産後ダイエットに成功した人はたくさんいると言われています。ダイエットとしてヨガを始める理由は、ヨガはゆっくりした動きでも代謝を上げる動きを取り入れているため、効果があると言われています。また、ヨガによるダイエットは、代謝の向上が体質改善につながるため、ダイエットの目標を達成してヨガをやめた後でも、自然と体がスリムになることもあるようです。また、体内の老廃物が排出されるので、老廃物や水分、脂肪などが体内に溜まりやすい体質だった人は、そういったものが溜まりにくい体質になるため、痩せることができるのです。ヨガダイエットを始めたい場合、ヨガだけで即効性のあるダイエット効果を得るのは少し無理があるかもしれません。

ヨガはもともと即効性のあるダイエット法ではないので、時間をかけてゆっくりと痩せていくと思ってください。ですから、1週間ヨガをしただけで劇的に痩せたり、見た目が細くなったりすることはありません。ヨガダイエットを継続し、成果を実感するためには、ヨガだけでなく、その他の生活習慣も見直すことが大切です。不規則な生活をしていると、体質改善のためにヨガをしても意味がありませんし、食生活が乱れて消費カロリーが多くなっても、ダイエットにはつながりません。そのため、ヨガだけで痩せようと思っても、ヨガだけではなかなか結果が出ないので、食事などの生活習慣に気を付けることが大切です。そのため、食事や生活習慣に気を配り、カロリーを意識した食事を心がけ、毎日ヨガの練習を続けることが、ヨガダイエットを成功させるために大切なことなのです。